モテる男 女性 意識 女性を口説く方法

もてる男は女性を意識しない

スポンサーリンク

女性が苦手な男性は、自分から積極的に女性に話しかけるということができません。
しかし、女性からアプローチしてくれることを、いつまでもただ待っているだけでは、もてる男になれるはずがありません。
もてる男と、もてない男を比べると、積極性が大きく違うことがわかります。
大勢の人がいるところでは、ある程度積極性がなければ、自分の存在自体を女性に気付かせることさえできません。


そのためには、自分から女性に声をかけることが大切です。
しかし、積極的に女性にアプローチできない男性は、何を話していいかわからないから声をかけることもできないのです。
では、もてるためには何を話せばいいのか?
答えは簡単です。
話題は、何でもいいんです。
どんな些細なことでもいいのです。

スポンサーリンク

飲み会だったら「トイレどこだった?」とか、「ここちょっと寒くない?」とか、本当にどんな話題でもいいのです。
消極的な男性は、女性を意識しすぎる傾向にあります。
それに比べて、もてる男は女性も男性も同じような感じで接しています。
女性を意識しすぎるから話しかけようと思った時に、緊張して話ができなくなってしまいます。
もてる男になるためには、女性にも男友達と同じ感覚で接することが大切です。


できるだけ女性がいる場所に多く顔を出すようにして、女性を特に意識することがなくなるようにして行くといいのではないでしょうか。
そうすることによって、女性にもフランクに話かけることができるようになります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加