完璧すぎる 近寄りがたい モテる男 女を口説く

完璧すぎても女性は近寄りがたい

スポンサーリンク

完璧すぎる男。
そんな男はあなたの周りにはいませんか?
何でもできて、まったく非の打ち所がない、そんな男です。
中には、男から見ても知ってしてしまうようなそんな存在の人もいるかもしれません。
しかし、そんな男に、彼女がいるかといえば、そうでないこともあるのではないでしょうか?

 

女性の中には次のように言うような声もあります。
「完璧な男の人は何となく近寄りにくい」
このことは割りと多くの人が言っています。


つまり、完璧な男性が直ちにモテる男だというわけではないということが読み取れます。
これは男女を置き換えてみても何となくわかるのではないでしょうか?
男性から見ても、容姿端麗で頭もいい、本当に何でもできてしまうような女性は確かに素敵かもしれません。
しかし、どこかおっちょこちょいなところがあったり、容姿端麗とまではいかない親しみのあるかんじの女性のほうは、男性にとっては、近寄りやすく、実際そのような女性のほうがモテるのではないでしょうか?

 

ただ、自分のことを完璧だと思っている男性というのは、普通はそんなにいないものでしょう。
しかし、だからといって、別に悲観することはないですし、女性にもてるという点から見れば、まったく落ち込む必要などないわけです。

スポンサーリンク

身の回りの身近な人でもそうですが、たとえばテレビに出ているようなタレントを見てみてください。
お世辞にもイケメンとは言えないような人がたくさんの女性と付き合っていたりということを見た覚えはありませんか?
イケメンとはいえない、ということは、完璧ではないということですが、モテるという点から言えば、別に完璧たる必要はまったくないのです。

 

なぜ、女性は完璧な男性を敬遠するのでしょうか?
それは、そのような完璧な男性と付き合ってしまうと、女性側の自分のダメな部分がクローズアップされて見えてしまうことを恐れているからです。


人間、だれしもそうそう完璧な人間などいないのです。
ですので、お付き合いする男性にも、別に完璧など求める必要はないのです。
そのことをわかっているのです。

 

それをふまえた上で、別にダメなところがあったとしても、無理に直そうとせずに、あえて、ご愛嬌としてダメなまま残しておいてもまったく差支えなどないのです。

 

それどころか、女性にとって近づきやすい、親しみやすいとっかかりを残しておくことによって、むしろモテるための武器にさえなってくれることがあるのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加