女性にモテない 会話 男性 女の口説き方

女性にモテない会話をしないためには

スポンサーリンク

女性にモテる男の必須条件の中に、会話の上手さがあります。
話をしていて楽しい男性は、圧倒的にモテるのです。
では、どんな話方をすればいいのでしょうか?
だいたい女性は話をするのが好きなので、女性と話をする時は、聞き役に回るというのが鉄則です。
もちろん、ずっと話をさせておいて、ただただ黙って聞き続けるというような会話の仕方では、女性も話にくくなるので、ある程度相づちを打ったり、質問をしたりして女性が話をしやすくします。


女性との会話で、一番してはいけないのが、自分の話ばかりするということです。
女性の話を聞いた後、自分の話に持って行って延々と自分の話をするような男性は、まず間違いなく嫌われます。
また、年下の女性に対する男性にありがちなのが、女性の話を分析してアドバイスをしようとするという行為です。
これは、女性がアドバイスを欲しがっているならいいのですが、たいていそういう場合の女性は、ただ話を聞いて欲しいだけということが多いので、アドバイスをすると引かれてしまう可能性大です。

スポンサーリンク

女性の失敗談を聞いて、解決する方法をアドバイスしたがる男性もいます。
これも、失敗談を面白おかしく聞いて欲しいというだけなので、解決策を出すと女性はバカにされているのかと思ってしまいます。


失敗談の場合、女性は、ただ共感してなぐさめて欲しいと思っているだけなので、勝手に解決策を出したりすると嫌われてしまいます。
女性にモテるためには、女性が冷める話をしないよう気をつけましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加