モテる会話 内容 女の口説き方

もてる会話の内容とは?

スポンサーリンク

女性にもてる男になりたいと思ったら、あまり親しくない女性と会話をするときには特に気を配る必要があります。
気を配るところは、会話の内容だけではありません。
身振りや手振り、話すときのしぐさなどほぼ全てを、女性は無意識のうちにチェックしています。
そのチェックによって、自分が好意を感じるかどうかを知らず知らずのうちに判断しているのです。
では、もてる男の話し方は、どうすればいいのでしょうか?


まず、もてるためには女性に恋愛対象として認識してもらわなくてはいけないので、仕事仲間や友達と話すのと同じでは魅力を感じてもらうことはできません。
女性に自信がないと、なんとなく消極的な感じで接してしまうので、友達と話すのと同じ感じで接してしまいます。
そうすると、好感を持ってもらえても友達になれるだけで、決してもてることはありません。

スポンサーリンク

まず、必要なのはユーモアのセンスです。
女性に好きな男性のタイプをきくと、かなりの確率で「面白い人」という答えが返ってきます。
しかし、面白いだけでは小学校のクラスにいた、お調子者の男の子で終わってしまいます。
そこでもてるためには、優しさととちょっとのワイルド感が必要です。


さりげなくドアを開けたり、重いものを持ってあげたりする優しさは、女性をうっとりさせる要素があります。
それにプラスして、会話にちょっとだけワイルド感のある話をプラスすると、女性は性的対象として相手を見るようになります。
ここで重要なのは、“ちょっとだけ”のということです。
下品なシモネタを話題にしてしまうと、嫌われてしまうので気をつけましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加