モテる 服 サイズ 女の落とし方

モテる服はサイズが肝心

スポンサーリンク

女性にモテる服装を選ぶためには、自分の体に合ったものを選ぶのが大前提です。
わざとダボダボした大きめのシャツやパンツもありますが、そういうファッションはだらしなく、清潔感がなく見えるので、女性からモテるようにはなりません。
ワイシャツは首回り、袖周りをちゃんと測ってもらって、ジャストサイズのものを着ると、きちっとした印象を与えることができます。


パンツの裾もちゃんとすそ上げしておきましょう。
ジャニーズ系のアイドルタレントがよく履いている、裾が短めのパンツ(クロップドパンツ)は、合わせる服によってはオシャレではなく、サイズが小さくなった服を着ているという印象を与えるので、オシャレ初心者は着ない方が無難です。
細身のスキニーパンツや、裾が細くなっているパンツも一歩間違えるとツンツルテンになってしまうので、無理に着る必要はないでしょう。

スポンサーリンク

普段、ジーンズを履きなれているのであれば、ジーンズで構わないので、自分のサイズに合ったものをきちんと履くようにしましょう。
足が短くても、太めでも、ちゃんとサイズに合っていれば、だらしない感じを与えることはありません。


モテるファッションをするために、上から下まで洋服を新しくする必要はありませんが、もし新しく服を買いたいと思っていたら、キレイ目なカジュアルを目指しましょう。
その中で、自分の好きな色の服を選ぶと、自分らしさも演出できるようになります。
全ての服を新しくしてしまうと、洋服に着られている感じになりやすいので、何度も着て体に馴染ませるようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加