モテる男の口説き方

モテる男の口説き方

スポンサーリンク

良い男とは何かと考えたとき、
男性にも女性にもモテる男」が思い浮かびます。
じゃあ、「女性にもてる男」とは何かと考えたときに
わたしが思い浮かべるのは、人徳とは別に、
自分がモテるための釣堀を持っている男です。


つまり、自分のことをよく分かっていて、
自分の個性を魅力だと捉える女性を
見極めるのが上手い男がモテる男だと考えます。
昔、ナンバーワンホストだった人がテレビに出ていて言っていました。
「イケメンであるに越したことはないけど、
大事なのは自分になびきそうな女を見極めること」だと。
学生の頃、もやしっこで運動も苦手で冴えなかった同級生が
大人になったモテまくっていたのには驚きました。

スポンサーリンク

彼は持ち前の華奢な体とベビーフェイスを生かして、
母性本能の強い年上の女性を落としまくっていたということです。
「僕(←僕、というのがポイント)●●さんの作ったご飯、まいにち食べたいなー」
と、屈託無く言うのだそうです。
そうやって人妻まで虜にしていた彼は少々特殊かもしれませんが、
女性にもてるための口説き方を考える前に、口説く相手を選ぶ、
自分のキャラクターが活きるステージを選ぶということは
とても大切なことではないかと思います。


無論それは、「とにかく女性にもてたい」
という場合限定の方法です。
お目当ての女性がいる場合
わたし個人の考えですが、
やはり誠実に振舞うことが最終的には一番大事なことのように思います。
タイプの男でなくても、誠実にひたむきに自分を想ってくれる相手に
心開く女性はとても多いですよ。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加