モテる男 会話術 女を口説く 方法

モテる男の会話術

スポンサーリンク

モテる男性が必ずといっていいほどやっているのが、レディファーストです。
ドアを開けて女性を先に入れてあげたり、重い荷物を持ってあげたり、そういう動作をさりげなく出来る男性は、イケメンかどうかにかかわらず、女性にモテます。
ただし、レディファーストもどんどん積極的にやればいいというものではありません。


女性が座る時に、イスを引いてあげるというのもレディファーストですが、毎回やられると気持ち悪いという女性もたくさんいるようです。
食事が終わって店の外に出るときに、コートや上着を女性に着せてあげるというのも、モテる男性というよりは、やり過ぎて女性に引かれる可能性が高いようです。
また、モテるためには女性と会話をしている時の態度も大切です。

スポンサーリンク

男女に限らず、人と話す時に目を見て話せないと、好感を持ってもらません。
目を見て話ができない男性は、嘘をついていたり、やましいことがあったりするのではないかと思われがちで、信用してもらえません。


ほとんどの女性は話をするのが好きで、自分の話をちゃんと聞いてくれる人に好感を持つので、女性が話している時にちゃんと話を聞けるとモテるようになります。
ただし、ただ黙って聞いているだけでは、女性の方も話していて面白くないので、女性が8割話して自分も2割くらいは話すと聞き上手という印象を与えることができます。
最初のうちは、そんなに上手に会話ができないと思いますので、最低でも相手の話の腰を折らないように気をつけるようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加