モテる男 お金 使い方 女を口説く方法

もてるためにはお金の使い方も大切

スポンサーリンク

バブルの頃は、金額を気にせずにどんどんお金を使う気前のいい男性がもてる時代でした。
普通のサラリーマンでも、1人で何人分もの食事代を払ったり、人のタクシー代まで出していたりしても別に不思議なことではありませんでした。
女性は、付き合っていない男性でも食事にいったらおごってもらうのは当たり前でした。
しかし、今がそんな時代でないことは、誰もがよく分かっていますよね。


今は男女で食事に行った時に、割り勘にしても男性が特別ケチというわけではありません。
それでも、もてるお金の使い方というものがあります。
例えば、食事に行った時に女性に割り勘にしようと言われて、1円単位まで2で割ってしまうような男性は、セコイと思われます。
男性が全額おごるのは出費が多いので、おごるとは言えないと思いますが、端数を支払うくらいのことをするのがもてるコツです。

スポンサーリンク

プレゼントやデートも、お金がかかることばかり考える必要はありません。
高価なものでなくても、日頃一緒にいて、女性が欲しいと言っていた物をちゃんと覚えておいてプレゼントしたほうが喜ばれます。
食事をするお店も、高級なレストランばかりではなく、安くても美味しいお店は、探せばたくさん見つかるはずで、インターネットなどで話題になっているお店を探して行くのも、十分女性を楽しませることができると思います。


女性は、男性に高いものをねだってばかりいると、もてることはないでしょう。
いつものお礼に、今日は自分がおごると言ったりすると、男性は喜びます。
親しくなったら、自宅でワインなどを用意して手料理をふるまうのもいいでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加